11月ですね!色んな秋・・・

あじさい1号館に、またまた秋が来ました。

今回も、入居者様による秋を感じさせる超大作が完成しました。感性豊かな発想力を発揮されて、切ったり貼ったりとコツコツと小さなことを繰り返し、大きな作品を作り上げることが出来ました。芸術の秋を、どうぞご覧ください。

季節を感じること・・・共感できることを、これからも続けていきます。

あっ・・・食欲の秋も、ありました・・・「栗ご飯です」(笑)

芸術の秋・・・

食欲の秋・・・

合同捜索訓練

先日、あじさい一号館と本館の職員合同で捜索訓練を行いました。

本館の入居者様が歩いてどこかへ行かれたと想定し、一号館、本館の職員で連携をとり、捜索しました。益田警察署の協力のもと行いました。

訓練を終え、チームワークがさらに深まりました。

10月の誕生日会!

あじさい1号館では、10月生まれの入居者様の誕生日会を開催しました。

一緒に生活をして、食べたり、運動したり、おしゃべりをして楽しい時間をともに過ごしている入居者様同士の皆さまで、お祝いが出来ることを喜んでいます。職員も・・・80年・・・90年と長い人生を歩まれてきた入居者様の、これからの人生も楽しい思い出が積み重なりますようにサポートさせて頂きます。

『本当に、おめでとうございます!』

飾り付けでも盛り上げます!

 

不審な人が来たらどうする?

あじさい本館では不審者訓練を行いました。

今回はアルソックの職員さんにご協力をいただきました。

アルソックの職員さんの方が不審者役で入ってこられ、職員が対応しました。

今回の訓練で、不審者との距離の取り方、話し方などを教わりました。この訓練で得た、知識と技術を身に付け、自分と入居者様の身を守れるように、今後も頑張りたいです。

 

炊飯器で焼く釜ケーキ‼

グループホームでは毎週日曜日には、手作りおやつを提供しています。今回は、炊飯器で焼くバナナ釜ケーキを作りました。バナナとホットケーキミックス、牛乳等があれば簡単に作れるのですが、やはりおやつは手作りに限ります。カットした後、粉砂糖を振って出来上がり!コーヒーと一緒にいただきました。職員が作る手作りおやつを皆様いつも楽しみにされています。今回も「美味しい!」と喜ばれ、私もまた美味しいものを作ろうと思いました。こうして皆様の喜ぶ顔が見たくて、職員はいつもがんばっています。

 

#釜ケーキ

不審者訓練!

あじさい1号館では、不審者訓練を行いました。

過去にも福祉施設での痛ましい事件もあり、入居者様においても心の奥に深く傷ついた方もおられたり、職員の記憶にも深く印象に残っていることでありました。

日々の生活での、移動や入浴等での安全安心に努めることや、事故や怪我無く過ごして頂くことも大事なことですが、突発的な事態にも備えて訓練を重ねています。

入居者様の身体的な安全を守ることと、心から休める場所を提供することにも注視して参ります。

アルソック様お世話になりました。

#不審者#心のケア#安全

秋の味覚!食欲の秋‼

どんどん涼しくなり、いよいよ秋本番ですね。秋といえば、とにかく美味しいものがたくさんある季節です。そこで、グループホームの本日の昼食に入居者様の息子様より頂いた大きな栗を使って、栗ごはんを炊いてみました。なんとその栗の皮を剥いて下さったのは、入居者様のお二人!はじめは、包丁を使っていだだくことがとても心配でしたが、そこはさすが長年の主婦!あっという間に皮を剥いて下さいました。栗ごはんを食べられた皆様は、栗の味にも大きさにもビッくり🌰‼「美味しい!美味しい!」と口々にされ、全員完食されました。ちなみに本日の昼食メニューは、栗ごはん、筑前煮、やっこ、胡瓜のレモン酢和え、ぶどう(サニードルチェ)皆様には、秋を感じられたのではないでしょうか?これからも季節を感じていただける食事を提供し、少しでも皆様に喜んでいただければと思います。 #秋#栗#ぶどう

お昼は・・・お寿司です!

あじさい1号館、今日の昼は・・・「吹き寄せ寿司」という、お寿司でした。食事は大事です。栄養も、楽しくみんなで食べる、そして見た目も重要です。入居者様の状態に合わせて、食事形態も食べやすさや、飲み込み具合などを考慮してお出ししています。厨房職員も、それぞれの形態において、いかに美味しく頂いてもらえるかを考えながら、一食一食を盛りつけています。

 「ありがとう!頂きます!」

食欲の秋でもありますので、入居者様が美味しく、楽しく食事が出来るように努めて参ります。

#寿司#食事形態#昼食

Happy Halloween‼

10月といえば「体育の日」⁉でしたが、今年は開催予定だった東京オリ・パラの関係で7月に「スポーツの日」として移動しましたね。そこで本来31日の「ハロウィン」をグループホームでは入居者の方に知っていただき、楽しんでいただこうと早々に開催いたしました。世界的に「ハロウィン」では、子供たちが精霊やお化けに仮装して、お菓子を貰ったりするイベントですが、グループホームでは、職員が仮装し、入居者の方に3時にいただくおやつをプレゼントさせていただきました。入居者の皆様は、仮装にとても驚かれ、サプライズプレゼントもあり大変喜ばれ「ハロウィン」を楽しんでいただけることができました。皆様には、あまり馴染みのない「ハロウィン」ですが、新しいイベントとして、これからも続けていきたいと思います。

#ハロウィン

大変だ‼捜索訓練!不審者対応訓練!

この度、グループホームでは、認知症高齢者が行方不明になったことを想定した捜索訓練を行いました。実際に益田警察署に通報し、警察の方と職員とで捜索しました。通報時、行方不明になった方の特徴、服装、馴染みの場所等確実に伝えることができ、無事に発見することができました。

また、不審者対応訓練では、職員の適切な対応もあり、アルソックの方が来るまで職員で入居者様の安全を確保することができました。

このような非常事態に備え、日頃から訓練を重ねることで、実際に発生した時にスムーズに動けることだと思います。あってはならない不測の事態に備え、これからも訓練を継続したいと思います。

捜索訓練

不審者対応訓練